上半身だけ太りたい!バストアップで上半身は太れるの?

投稿日:

上半身だけふっくらさせたいけど下半身太りで悩んでいる女性は多いのではないのでしょうか?

下半身だけ太ってしまって体のバランスが悪い・・・
こんな大根みたいな足はいやだな・・・

と悩みは様々ですよね。

このような悩みを解決して女性らしい体型を目指してみたいですよね。
そこで、上半身だけ太る為の方法を紹介していきます。
そしてなぜ上半身だけ太らず、下半身だけ太ってしまうのかその原因を説明していきます。

上半身が太れないのはなぜ?下半身だけが太ってしまう原因

上半身が太れず、下半身太りになってしまう原因は
・足のむくみ
・骨盤のずれ
・冷え
・姿勢
など理由は様々ありますが、特に多くみられる原因としては
足のむくみと骨盤のずれによるゆがみが多く挙げられます。

足のむくみからの下半身太り

血液やリンパの流れが悪くなることで起こってしまいます。
血液やリンパの流れは筋肉の力を使って全身をめぐるようになっています。
一概には言えませんが、女性は男性に比べると筋力が弱いことから血液やリンパの流れがわるくなり、むくみの原因となり下半身太りにつながってくることがあります。

骨盤のずれによる女性ホルモンの乱れで下半身太り

骨盤がゆがむと全身の姿勢が悪くなり、本来の臓器の位置や筋肉のバランスが保てなくなり、血流や老廃物を外に出そうとしてくるリンパの流れが悪くなることで下半身だけが太ってしまうことになるのです。
では、なぜ骨盤にゆがみが生じてきてしまうのか?
正常な骨盤は一日の流れの中で朝に閉まり、夜に開いていく開閉運動をしています。
また、女性の人の排卵日に向けて閉じていき、生理に向けて開いていく特徴を持っています。
そして、この骨盤の開閉運動には自律神経の働きと女性ホルモンのバランスが関係しています。
この開閉運動は自律神経の働きにより、自身の運動時など興奮時に働く交感神経は骨盤を閉める作用を持っています。
反対に心や気持ちがリラックスしている状態に働いている副交感神経は骨盤を開く作用をもっています。
しかし、自律神経はホルモンと密接な関係を持っているために、どちらかの働きが乱れるともう一方も乱れてしまいます。
この乱れの原因は様々ありますが、栄養の偏った食事や不規則な生活や睡眠不足、ストレスが原因でホルモンのバランスが崩れてしまいます。
ホルモンバランスが崩れてしまうと骨盤の開閉がうまくできずに骨盤のずれが生じてくるのです。

上半身をふとらせるならバストアップがおすすめ

ここで一番の悩みである上半身だけを太らせる方法を紹介していきます。
上半身だけ太らせるにはバストアップがおすすめの方法となっています。

バストアップを目指すには女性ホルモンがバランスよく潤沢に分泌されていることが鍵となっています。

女性ホルモンは
バストやヒップを成長させてくれる働きを持つエストロゲンと
子宮の働きを正常に行うように働きかけるプロゲステン
の2つのホルモンから成り立っています。

この2つのホルモンが効率よく分泌されることで
女性らしい体作りを目指せることができ
子宮の動きを良くすることで子供を産む時の準備を整えてくれます。

この2つの女性ホルモンの働きがバストアップに繋がり、
女性らしい体作りと上半身を太らせることが同時に目指すことができます。

では実際に女性ホルモンを豊かに分泌するにはどうしたらいいのか。
実は普段の生活を見直すだけでも女性ホルモンがバランス良く分泌することができます。

一概には言えませんが、そもそも上半身だけ太れない人の多くは
女性ホルモンのバランスが乱れていて分泌量が少ないことがあります。

その原因は様々ありますが、
栄養の偏った食事、不規則な生活や睡眠不足などが原因で女性ホルモンの分泌量や
バランスが保たれていないことが多いです。

食事の内容を見直し、栄養バランスの考えられた食事をとることや
不規則な生活を見直して、夜更かしなどをしないようにするだけでも
女性ホルモンのバランスが整えられ分泌量が多くなります。

女性ホルモンの分泌量が増えることでバストアップを図ることができ、
結果的に上半身だけ太ることができます。

下半身痩せの方法は試してみましたか?

上半身を太ることを目指すだけでなく、下半身太りをなくして体型のバランスを整えることができます。
実は女性ホルモンが正常に分泌されていると基礎代謝があがりやすくなります。
基礎代謝があがると体の中にある老廃物が体の外に出やすい状態にもっていけます。

つまり、リンパや血液の循環が良くなることで下半身のむくみがなくなっていく事で
下半身太りがなくなっていき、体型のバランスが整えることができます。

上半身を太らせるだけが方法じゃない!

上半身を太らせることで体型のバランスは良くなっていきます。
しかし、下半身太りのままでは「バランスのとれた体型」とは言えません。
上半身を太らせ、下半身太りをなくして女性らしい体型を目指していくことが最もよい理想となりますが、無理は禁物です。
いきなり食生活や生活サイクルを変えようとするのは逆にストレスがたまりやすくなる原因となってきます。
ストレスがたまってしまうと女性ホルモンのバランスが乱れ、下半身太りの状態が悪くなってしまう悪循環が生まれてしまう可能性があります。
ストレスを抱え込まないように無理のないペースでバランスのとれた体型を目指していく事が大切です。

-ふっくらする方法

Copyright© 【ぽちゃ活】太りたい痩せすぎ女性のハンドブック , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.